イチオシ記事
レバンガ北海道が連敗脱出!!!!2020年12月20日
スポンサーリンク

 

 

シーホース三河を撃破!

 

 

やったぁぁぁぁぁぁぁ!!ついに、ついに連敗脱出!!!(2回目)

 

 

 

 

 

長かった。いやぁ、長かった。

 

去年に引き続き、あまり勝ち星をゲットできないレバンガ北海道。

……しかし、今年のレバンガは去年より観ていて楽しいんだよな。すごく単純に、競った試合をできているからって言うのが理由だと思う。

去年と一昨年は、『あー、最初から最後までダメじゃん』…という、観ていて苦痛な試合が多かった。

1ゲームの中で、1回でも2回でも、『いけるかも!?』…という瞬間がなければ、毎試合を視聴していくはけっこうシンドくなっていったりするんだ。

 

そういう意味では、今年のレバンガは、すごく良い。

積極的にボールを奪いに行く攻めるディフェンス。高確率になった3Pシュート。外国籍選手との連携。

でもなんか後半弱い。

 

いっつも3Qくらいからボコボコにされる。

 

昨日の試合も今日の試合も同じような展開。

3Q、4Qで追い上げられる。

 

今日の試合の決定的な場面は、ここ。

 

シーホース川村選手の3Pシュートが外れたあとのリバウンド。

 

これに誰も反応できず、セカンドチャンスを与えてしまった。

これを再度川村選手に3Pシュートを撃たれて決められる。

ここでガラリと流れが変わった。

 

川村、金丸をのせてしまって、一気に同点近くまで追い上げられる。

リバウンドの弱さが目立つレバンガの課題ですね。

 

まぁ、今日はその後持ち直しての勝利なんですが。笑

 

それにしても、西地区1位のチームからの勝利には、興奮しました。いやーーーー、楽しかったなぁ(*´▽`*)

 

 

 

あと、ちょっとした疑問というか疑問なんですけど、牧全選手。

見事に3Pを決めてた。

 

 

 

試合に出ると、短い時間ながら、わりとちゃんと点数取ってるのですよね。

でも、めっちゃ出番少ない。

 

オフェンス停滞した時とか、もうちょっと出場機会あげても・・・。

試合出てるの観たいなぁ。。。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事