イチオシ記事
【ドラクエ10】なぜ魔界フィールドでモンスターが襲ってくるのか
スポンサーリンク

 

 

ずっとぼんやりで、ちゃんと考えたことなかったんです。

 

ドラクエの世界において、魔物と魔族の違い、知ってました?

 

 

人型かモンスターかの違いだった。

 

水に映った自分の姿を見て発狂した数日前。

ドラクエ10バージョン5のストーリーにて、ひょんなことから魔族に仲間入りしたんです。

 

今までずーーーっと、魔族と魔物は似たようなモン。……というざっくりとした認識でいたんです。

しかし、魔界にも、国があって町があって民がいる。

 

でもフィールドには、会話もなしに突然襲ってくるモンスターがたくさん。

……かと思いきや、町にはそこで生活しているモンスターもいたり。

 

うーーーーん。どういう事だってばよ。ヨウワカラン。

 

しかし、一つだけ謎が明らかになったのです。

 

魔族 = 人型

 

ああ、そうか。アストルティアと一緒か。

人間とモンスターの関係。

 

なるほど。それならわかりやすい。

 

 

町の中を探索してみたら。。。。

 

ドワーフの魔族!!

 

 

プクリポの魔族っ!!!

 

へぇぇぇぇぇーーーー、ほえーーーーー。なるほど。そゆことだったんだー。

 

じゃあ、今まで攻めて来た魔族さんたちが揃って人間魔族だったのは、たまたまだったわけですね。

可能性的には、プクリポの大魔王とかもあり得たわけか。。。

 

つまりドラクエ10には、

 

(5種族+人間)× 2 = 12種族

 

12種族 + モンスター が存在しているということ。

 

 

うぬ。。。ますます謎が……。自分仮説が増えまくる。。。

 

  • アストルティアと魔界、もともとは1つだったのかな
  • どうして魔族化したのか(もしくは人間化したのか)

 

とりあえず、町を見る限り人間と魔族の決定的な違いは『肌の色』と『角』っぽいですね。

魔族はみんな肌の色が青っぽい。

 

マデサゴーラやネルゲルも青っぽい肌だったし。

 

で、

 

ユシュカ……

 

おめーマジで何者なんだよ。笑

肌の色……完全にアストルティアの人間の色じゃねーか!!

 

魔族とモンスターは無条件に仲良しではなかった!

 

人間と魔族の違いについては良く分かった。

 

しかし、モンスターの扱いが、いまだわからん。

 

ずっと、魔族とモンスターは無条件に仲間関係にあると思っていた。

しかし、

魔族になった主人公は、魔界フィールドを歩いていると、めっちゃモンスターに襲われます。

 

『え、オレたち仲間じゃないの??汗』

 

 

魔族がアストルティアに攻めて来るときの映像。

モンスターたくさん。

 

魔族とモンスターは仲間……という認識で良さそう。

 

ここまでの情報を整理してみる。

 

  • 魔界の町にはモンスターがたくさん暮らしてる
  • アストルティアにも町で暮らすモンスターは少数いる
  • 魔族の兵隊として相当数のモンスターがいる
  • 魔界フィールドのモンスターは、見境なく襲ってくる

 

ここで導き出される結論。

 

 

人語を操れるかどうか。

 

 

きっとこれだ。

 

 

人の言葉を理解できる頭脳を持ち合わせたモンスター。

フィールドにいる無数のモンスターと数の比率でみると、エリート中のエリート。

そんな少数のエリートだけが、魔族と共存できる。そんな世界がドラクエ10の魔界なのである。

 

うーーーん。

 

 

フクザツ。

 

 

……ということは、人語を操るスライムが町の外を出ると、人語を操れないスライムに襲われることになる。

しかし、フィールドのモンスター同士が戦ってるの見たことないので、そこには何らかの見分ける術があるはずで。

 

うーーーーん。気になる。

 

だってねえ、冒険の舞台が今は魔界なんですもの。ここの設定大事じゃないですか。

スルーしとけよってとこだけど、気になる。笑

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事