イチオシ記事
クリボーって栗じゃなく、『し〇〇〇』だった。【実は知らないマリオの設定。】
スポンサーリンク

 

 

 


先日こういうツイートをしたんですけど、文字制限がつらかったので、ブログ記事にもしてみました。

 

 

レンガブロック、実は・・・・

 

説明書の物語によると……

 

 

おとなしいキノコ一族は、皆その魔力によって岩やレンガ、つくし等に姿を変えられてしまい、キノコ王国は亡びてしまったのです。

 

重要なのは、この一文ですよ。

 

岩に、つくし。……に、レンガ、とな?

マリオでレンガと言えば……アレだ。

 

 

コレ。レンガブロック。

 

マリオは、命を懸けて大ガメクッパに立ち向かうため、……レンガブロック壊しまくってクッパのもとへ向かっている。

壊されたらさすがに死ぬよね。だって粉々だもん。レンガに変えられたキノコ族が不運過ぎるw

岩やつくしに変えられたキノコ族はラッキーです。(;´∀`)

 

殺伐としたストーリーだなぁと感じたのが、キノコ王国がすでに完全に亡びているというところ。

目的が、ピーチを助けてキノコ王国の復興ではなく、築くという点。

マリオさん……。実は王族の位も狙っているんですね。。。。実は、配管工の成り上がりストーリーだった。笑

 

 

マリオって、敵キャラに当たるとやられてしまうけど、実は噛まれて死んでた。

アクションゲームのソコに言及するのはいささか無粋ではあると思いつつも、あの一瞬で死ぬくらい噛まれるって、ノコノコの口のデカさと顎の強さはとんでもない。おそろしや。。

 

 

 

 

クリボーって、キノコだったんです。栗じゃなかったんかいwwww

 

しかも、”しいたけ”なんだって。

 

 

 

 

ま、まじかよ。

知らなかった。笑

 

『なんで栗なんだろう?』って少し疑問だったけど、ずーーーーーっと栗だと信じてたから、なんか裏切られた気分だ。

 

だってねぇ。キノコやカメ以外にも、メットやイカやフグみたいなのも出て来るもの。栗だってあり得ると思いますって。笑

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事