pickup
Amazonドラマ『UPLOAD』見た感想。シーズン1
スポンサーリンク

 

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

 

科学はは死を乗り越えられる。そんな未来をリアルに感じることができるドラマなのではなかろうか。

Amazonオリジナルドラマ、UPLOAD(アップロード)を観てみましたー。

 

 

いきなり死にかける主人公ネイサン

 

突然の交通事故で、意識はしっかりあるけど死にかけてる主人公ネイサン。

緊急搬送され、

 

低い確率だが回復にかける? or アップロードする?

 

という、究極の二択を迫られることに。

(生きられたのに無理やりアップロードされた疑惑もある)

 

 

 

アップロードとは?

 

詳しい技術はヨクワカラナイんだけど、体が死んでしまうと意識も死んでしまう。その前に意識をデータ化して仮想世界に送り、そこで楽しく生活するのが"アップロード"という技術だそうだ。

仮想世界は、ホライズン社が運営する仮想リゾート"レイクビュー"という。

会員制で、お金を払い続けることによって、精神体となってレイクビューでぜいたくな暮らしを満喫できるというもの。

レイクビューにはたくさんの会員(死者)がおり、様々な人たちが楽しそうに暮らしている。

 

ちなみに本ドラマでは、身体から精神を抽出が完了したら、

頭部が破裂して飛び散る。

しかも、けっこう派手目に飛び散る。

ネイサンのアップロード時には、ネイサン母がアップロードギリギリのタイミングで駆け付けた。

しかし、その瞬間にネイサンの頭は爆散した。悲劇。

 

というわけで、アップロードしたあとの空の身体は意識を取り戻すことはないのか?…という疑問は、本作にはない。

 

 

自分だったらアップロードするのかな?

 

自分だったらアップロードするのかな?

……という考えを常にしながら観ている。自分ごとになるだけで、非常におもしろい。奇妙な体験であります。

 

死んだらどうなるかなんて誰にもわかりようはない。なら、アップロードして意識は繋いでいた方がいいのだろうか?

 

……とはいえ、人格をデータにしてアップロード。……それってそもそも本人なのか?という疑問もある。どうしても、魂というやつの存在を意識してしまうのだよな。本当に魂を抽出できているのか。はたまたコピー&ペーストしてるだけなのか、本人にはわかりようがない。コピー&ペーストしているだけだったら、アップロードされた人物は、全くの別人ということになるというのは、わすれてはいけない重要事項だ。

 

また、アップロードしてかりそめの永遠の命を得たとしても、データの破損や消去、サービス終了などの存在が無くなる危険はある。

この場合、死んだらどうなるのか。

天国という死後の世界があるとした場合、アップロード後の魂はそっちに行けるんだろうか。

 

ちなみに、ドラマ内ではエンジェルと呼ばれる運営側のコンシェルジュと、利用者である主人公が恋仲になります。

文字だけで見ると、「んなアホな」だけど、ドラマの世界観では、そのくらい生と死の隔たりはだいぶ薄くなっている。

VRゴーグルと特殊スーツを着込めば、男女の営みもできるし。

 

技術が発達して、ドラマ内のことが絵空事ではなくなりつつある現代。

コメディドラマのはずなのにな。倫理的にどうなんだろう?………などなど、いろいろ考えさせられるドラマです。

是非、観てみてくだされ。

 

リンク貼っときます。
↓↓↓

 

 

 

 

 


映画レビューランキング

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事