pickup
【笑撃】なげきムーンにボケをかました結果、こうなった。【笑顔のアストルティア旅日記。25】ドラクエ10
スポンサーリンク

 

 

なげきムーンを笑わせる・リベンジ編

 

 

 

なげきムーンを『ボケ』で笑かすと超絶可愛い!!…というのを聞いて、実際やってみようとトライした前回。

なんと、夜しか出没しないというのが発覚し、一旦諦めた。リベンジである。

 

元ネタの提供主より、応援とヒントをいただいた。感謝である。

 

なるほど!!
偽魔女マップな!!
はて、今回は、フレンドのゆゆゅさんと一緒に出かけてきました。僕と仲が良いので、たぶん変態な人です。憶測ですけど確信してます。

 

 

 

偽魔女の森に到着し、しばし歩くと……

 

あの球体はっ!!!?

 

い、いたぁぁぁーーーー!!!!(あっさり)

あらためてマジマジ見ると、めっちゃ困った顔してんな。なげき多めだ。

 

さて。かくして漫才がはじまりました。即席コンビ『ゆゆゅ&かった』!!

 

かった「どうもー-!!」

ゆゆゅ「どうもー-!!」

 

何度もボケてみるも、なかなかボケが決まらない。なげきムーン笑わない。

 

ここで気づく。

(はっ!!?漫才なのに2人ともボケ担当---!!!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン)

ボケの押し売りである。ツッコミって、だいじ。

 

しかし、今からメンバー構成を変えるわけにもいかない。

めげずに二人でボケ続けること数分。。。

 

笑ったぁぁぁぁー--!!!!

かぁわゆー----いいい!!!!!!!!

 

気持ちよくなった僕たちは、さらにボケの高みを目指しボケ続ける。

なげきムーンも最高潮。

 

かくして、『ゆゆゅ&かった』の初ライブにしてラストライブは幕を閉じた。

やり切った。爆笑の渦だった。もう、お笑いの道で思い残すことはない。

 

 

さて。どうしたものか。

モンスターと言えど、僕らの漫才で笑ってくれた、最初で最後のお客さん。めっちゃ笑顔だった。

笑顔を通わせてしまった今、僕の心には何かが芽生えつつあった。

そう。それは、絆(キズナ)

襲ってきた相手ではあるが、一度ココロが繋がったと確信している僕は、彼(彼女か?)を倒すことができるのだろうか。

 

……しかし、しかしである。今の状況を現実世界に置き換えてみるとこんな感じだ。

 

歩いてたら突然襲われた → イチかバチかの漫才 → 暴行犯が爆笑 → 友情芽生える

 

……。

いや、芽生えないわ!!

いやいや、ならんならん。絶対ならんわそんなん!!

しかも、笑い終わったら、めっちゃ攻撃仕掛けてきてるし!今この瞬間も、僕らのこと殺す気まんまんだし!

 

よし。ここは、心を鬼にして。殺る。殺るしかあるまい。

きっと相方も、僕と同じ気持ちで、苦悶の表情を浮かべて迷っている事だろう。なんかブツブツ独り言してるし。

ここは、自分が先陣を切って、彼を倒すこととしよう。

 

一声かけてから攻撃をしかけることにしよう。

 

かった「殺ろうか」

ゆゆゅ「イオグランデ~♪」

かった(!!!?)

ぼかーん(ダメージ2065)

 

ゆゆゅは なげきムーンを 倒した!

 

ゆゆゅ。。。ブツブツなんか言ってたけど、呪文詠唱してたのか。。。。

血も涙もないのかよ。

(笑)

 

 

おしまい。

 

別れ際、記念写真を撮りました。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事