イチオシ記事
【6月29日まで3ヶ月無料】Audible(オーディブル)体験レポート・おすすめ理由。【オーディオブック】
スポンサーリンク

 

 

月額1500円のオーディブルが、1ヵ月無料体験キャンペーン。
30日のお試し期間で数冊を読む(聴く)ことができる上、体験期間中に解約すれば最終的に、好きな本がタダで一冊手元に残ります
※プライム会員は期間限定で3ヶ月無料(2021年6月29日まで)
オーディオブックとは?
ナレーターが本を読み上げてくれて、耳で読むことができる
スマホとイヤホンがあれば、時と場所を選ばずに読書を耳で楽しむことができるサービスです。

オーディオブックアプリ、Audible (オーディブル)を1ヵ月無料体験してみました。

存在は知っていたものの、今まで使ってみようと思ったことのなかった、オーディオブックアプリ。
オーディブルが1ヵ月無料で1冊もらえる、というのを聞きつけさっそく試してみました。
率直な感想は、すごく良かったです。
詳しく掘り下げてみます。

どういうサービス?

 

  • 月額1500円で1コイン付与される。
  • 1コインで値段は関係なく1冊購入できる。
  • コインで購入した本は好きなタイミングで返却できる。(読み終えてもOK)
  • 返却の際はコインも返してもらえる。(期限は1年以内)
  • 返却されたコインで再度違う本を購入できる。
  • その月の最後に購入した本が手元に残る。(手元と言っても音声データですが汗)

 

上記の事を、1ヵ月の無料期間中にできるんです。私は半月近く返品システムを知らずに使っていたので、ちょっと損したかな感。笑

注意点としては、返品回数には一応上限があるよう。回数には4~9回とバラツキがある模様。

……ただその場合、カスタマーサービスに連絡を入れれば再び返品できるようになります。

無限に返品されるのを少しでも抑制しようと、ひと手間かけさせてる感じなのかな、と。

 

 

時間効率がヤバイ。

 

読書は想像力で楽しむものなのに、読み手の感情で受け取り方が変わってしまいそうとか、知識を深める目的だと聞くより読んだ方が頭に入りそうとか、正直最初はちょっと、どうなのかなーと思っていました。しかし、その辺の食わず嫌いの嫌悪感は体験してみると吹っ飛びました。

読書効率が圧倒的だったからです。

 

僕の場合は通勤時間。車で片道30分なのですが、スマホを車のオーディオに接続してオーディブルを聴いたら、通勤時間が読書時間に生まれ変わりました。

往復で60分×5日で考えると、週5時間。1ヶ月だと20時間もの読書タイムが生まれました。

 

前述した食わず嫌いな思考も、時間的に読めない本を読めるお得感や、頭に入らないなら何度でも聴いたらいいという理由で気にならなくなりました。

 

おすすめな理由と、本の種類は?

 

オーディブルのここが良い
    • 無料お試し1ヵ月で数冊読むことができる。解約しても1冊手元に残り、自分の所有物になる。
    • 読まずに聞くので、読書できる時間がやたら増える。読書機会増えます。
    • 読書時間をがっつり増やせた。繰り返して読みたい時は特によかった。耳がヒマという時間が思っていたよりたくさんあった。
    • ラインナップが豊富。映画化・ドラマ化されたタイトル、ビジネス書、自己啓発、ライトノベル等々。
僕の最大のおすすめポイントは、無料期間内で解約したとしても1冊手元に残るという点です。これがめちゃめちゃお得。
唯一、注意点を最後に書かせていただくと、無料で済ませたい場合は自分で退会日を把握しておかないと料金が発生してしまうところでしょうか。
※プライム会員は期間限定で3ヶ月無料(2021年6月29日まで)

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事