イチオシ記事
小学校休業対応助成金って貰えた人いるの?コロナ緊急事態下の我が家の話。
スポンサーリンク

ただただ日常だったりする。

 

自分の仕事が医療関係という事もあって、平日はなんも変わらん。

仕事でバンバン病院に行くんで、この場合、リスクが怖いと考えるべきか、稼ぎが減らずに助かると考えるべきかはよくわかんないです。

で、間違いないのは、自分はただただ日常だという事。

 

妻はパート勤務だが、こちらも仕事は変わらず、通常通り。

 

そんなわけで、いつもと違う生活を強いられているのは、子供たち。

うちには小学生が2人いるのですが、ずーっとお留守番。

上の子が留守番にビビりがちなので夏休み冬休みは児童館に行ってるのですが、コロナウイルスのこと考えると家にいてもらった方が安心んなもので。

 

妻はパート先で小学校休業等対応助成金の使用を認められなかった。

 

そういえば、妻がパート先で『うちは小学校休業等対応助成金に未対応だ』と責任者に言われて、仕事は休めずにいる。短時間パートなので有給休暇は少ししかないし、子供は留守番に不安がってるし、休んでもお金貰えるなら休んだほうが個人的には得なので、できれば休みたいのが本音。が、この状況だと企業的には痛すぎるのもわかるので、なんとも言えないところも。

パートだけで平日業務を賄っている職場なんてクソほどあるだろう。そういうところはまともに休みを認めちゃうと店閉めるしかないのは想像できる。

間違ったことと認識していても現場レベルじゃ、いかんともしがたい状況。

 

ちなみに、僕の職場では、『小学校休業等対応助成金』の制度が展開された時、子供がいる家庭で仕事を休む可能性があるかどうかと質問メールが来たのですが、それっきり。

『ある』と答えたけどその後のアナウンスはなし。子供いる家庭で休み取得した人も0。まぁ、現実はそんなもんっすよね……とw

 

そんなわけで、自分の周りにこれ使えてる人いないんで余計思うのですが、この制度使えてる人、ホントにいんの?と。笑

 

自粛疲れは、0です!!!!

 

そんなこんなでG.Wに突入したのですが、元からインドアでバリバリ楽しめる自分は、ストレス0。

子供たちの状況を振り返ると、数日学校に行ったものの、3学期途中から今に至るまでずーーーーっと家に缶詰状態が続いているわけで、さすがに我慢の限界とかになってるのかなーと、思いきや。こちらもストレス0の模様。

ゲームやってれば毎日楽しいらしい。さすがオレの子。笑

 

ちなみに、今日のメニューは、子供たちと30分くらいランニング。そのあとずっと3人でマインクラフトしてました。

たぶん6時間くらいやってたんじゃないかなwww

やりすぎっすね。。。笑

 

ちなみのちなみに、今は、ハイスタのライブ観ながらこれ書いてます。

いろんな映像作品とかYouTubeに無料公開されてて、そういう意味ではオイシイ今日この頃。

楽しんじゃったもん勝ち。楽しんで乗り切りましょー。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事