イチオシ記事
【アルコールを断ってみようと思った理由。】真夜中の独り言 #39
スポンサーリンク

 

 

去年まで、『お酒を飲みたい!!』.......と思ったらビール買って帰る。……みたいなのを、頻度としては週に1~3回くらいやっていたのだけど、ある日、『本当に自分が飲みたくて飲んでいるのかなぁ?』という、疑問を感じた。

 

……というのも、パソコン買ったり、ゲーム買ったり、本買ったり、やりたいことはいろいろ山積み。なのにも関わらずお酒飲んでしまってやる時間が減る。……という繰り返しに対し、自分の望む行動と、している行動が剥離してるなーと、矛盾を感じたから。

これはよもや、お酒を飲みたいのではなく、お酒に飲まされているのでは!?……という、なんか、危機感めいた疑問がよぎったのですよね。

 

コロナ禍という特殊な環境だったので、飲み会という飲み会が中止になったのも大きく、無事禁酒1年を達成できた。

よかった。

 

1年禁酒して思った率直な感想。

『1年飲まなくても今も全然飲みたいわ!!』……というw

 

タバコ止めた時見たく、酒飲みたい欲が消えるかなーなんて淡い期待をしていたんだけど、全然消えなかったな。

むしろCMが目に入って、『うんまそ!!!!!』と思ったり、思いは大きくなった。これ、たぶん一生続く予感。

 

思ったまま書いたら、やっぱ飲まない方が時間を有意義に使えるというのが自分にとって大事なんだなーと再認識した気がする。

うーん、どうしよう。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事