イチオシ記事
日本、生きてるだけで罰金多すぎる問題。
スポンサーリンク

 

生きてると罰金発生するみたい。

 

ネット上でよく見るコピペ。

これ見る度に、

 

ウケる!ホント生きてるだけで罰金だわ!ウマい事言うもんだな!……いやぁ、、、ホントに。。。。

なんか……切ない……。ちょっと、やり過ぎじゃねえの?…ひどい、ひどいよ。

 

と、最初は笑いからスタートするのに、数秒後には気が滅入るという、なんともココロが苦しくなるやつ。

 

働いたら罰金・・・・所得税
買ったら罰金・・・・消費税
持ったら罰金・・・・固定資産税
住んだら罰金・・・・住民税
飲んだら罰金・・・・酒税
吸ったら罰金・・・・たばこ税
乗ったら罰金・・・・自動車税・ガソリン税
入ったら罰金・・・・入浴税
起業したら罰金・・・法人税
死んだら罰金・・・・相続税
継いだら罰金・・・・相続税
上げたら罰金・・・・贈与税
貰っても罰金・・・・贈与税
生きてるだけで罰金・住民税
若いと罰金・・・・・年金
老けたら罰金・・・・介護保険料
老いたら罰金・・・・後期高齢者

働かないと賞金・・・生活保護

 

 

最後がね。秀逸ですわ。

 

いっつも思うんだけど、税金って、もっと簡略化できないもんなのですかね。あっちこっちと手広く集めすぎ。

しかも、後出しで、あれも課税、これも課税……とできるのがなぁ・・・。

もういっそのこと、全部一元化して、難しい税制撤廃してしまえ!……とか思うんだけど、これは暴論なのかな?

 

そのうち、空気吸ってるだけでも税金取られるようになるんじゃなかろうか。

不景気やコロナで収入減っても、税金は上がり続けるんだもんなぁ……。ほんとキツイですわ。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事