イチオシ記事
中国『言う事聞かなきゃ、うちからの観光客ストップすっから』
スポンサーリンク

 

 

情報操作……ガチであると思ってる。

 

2020年5月、

#検察庁法改正案に抗議します

というハッシュタグがTwitter上で賑わいを見せていて。

 

これに、芸能人も乗っかって、きゃりーぱみゅぱみゅさんは、


こんなツイートをする事になっちゃったりして、話題的には大きかったのです。

 

が、ちょうど同じタイミングで、中国が尖閣諸島にガンガン来てて。

 

新型コロナウイルスを巡ってのトランプ大統領による対中非難に端を発して、様々な分野で米中対立が深まりつつある。軍事面においても、著しく両国関係は悪化している。とりわけ、南シナ海での中国軍による南沙諸島人工島や西沙諸島の「軍事化」を巡って、米中間の軍事的緊張がますます高まっている。
そして東シナ海でも、中国が尖閣諸島への領有権の主張を強めるとみられる事件が発生した。5月8日から10日にかけて、4隻の中国海警局の公船(3000トン級武装船と5000トン級ヘリコプター搭載船を含む)が尖閣諸島周辺の日本領海内への侵入を断続的に繰り返した。それだけではない。2隻の中国海警局の公船が魚釣(うおつり)島沖合12キロ付近の海域で操業中の日本漁船に接近し、追尾したのである。(北村淳)

 

 

 

いや、

騒がなきゃいけないのこっちじゃね?

 

 

なんか、日本の領土問題って、メディアは避けがちだよなー、とか、有名人使って情報操作してるっぽくね?……とか思ったり。。

 

中国のヤバさ。大人数って、最強の武器なんですね。

 

 

そんな中、そこまで言って委員会 はその辺ガンガンやる。

こないだの放送でも、『極論で言っていいんかい』という企画で、『中国観光客全面解除どう思う?』というテーマでやってました。

 

で、

 

このお二方の発言が、『おおおおっ!』……と思ったので、記事にしてみました。

 

山口真由さん

『中国の情報が信頼できないってのはもちろんあるんですけれども、この間に中国政府が何をやってるかですよ。

南シナ海に行政区作りました香港に対してより厳しい法律作りました。で、中国は内政干渉だからって言ってる内政問題がやっぱり一つの民族を壊そうとしてる、ウイグルに対するものとかがあるわけで、各国が今団結して中国に対して何かを言う機会だと思うんですよね。そこで日本だけが全部容認しちゃうと中国の在り方を容認しているように見えるしで、かつその中国の経済圏に取り込まれて中国政府の在り方を批判し難くなるのが怖いな、と言う風に思いますね』

 

 

 

門田隆将さん

『山口さんの話に付け加えさせて欲しいんですけど中国のー、そのー、今回の事で分かったのが何かって言うと、今の観光客の話でも分かるように、インバウンド漬けにするわけです。14億の国民が観光に行ってそしてその収入でその経済をがんじがらめにするということで、これが中国の世界戦略の重要な武器になっていることが、今回わかったわけです。

それで、オーストラリアが今、独立した完全なコロナへの調査を受け入れようということを言ったら、早くもそれを武器にして中国は、この観光客を出さないからなという脅しにすぐに入ったわけです。

そういう風に経済戦略としてこれを使ってくることがもうわかっているわけです。

日本と言うのは、今までその経済安保という考え方が無かったんだけども、これがこれからは、中国の観光客にもう、おんぶにだっこするということから、脱却することをしないといけないという事を今、教えてもらったわけだから、それに、もう大丈夫だから早く入れましょうとか、そういう議論が進むのは私は良くないと思う。』

 

 

すごいざっくり言うと、

 

中国

『お前ら、言う事聞かないと、うちからの観光客ストップすっから』

 

日本

『ひぃぃぃぃぃぃぃーーー!!』

 

となる懸念があるから、今のうちになんとかせねば、、という話ですね。

 

 

 

 

うーーーん、中国怖い( ノД`)シクシク…

……領土獲られそうより、賭けマージャンのが重要視されるニュース事情も怖かったりするんですけどねw

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事