イチオシ記事
ファミ通がAmazonサブスクで読める喜び
スポンサーリンク

 

 

少し、おじさんの思い出話をしようか。

 

今ではかなり減ってしまったゲーム雑誌。

僕が高校生くらいの時はたくさんあったのだ。

 

ファミ通、ファミ通PS、ザ・プレイステーション、電撃プレイステーション、プレイステーションマガジン。

 

 

 

当時はスマートフォンもYouTubeもなかったから、新作ゲームの発表を誌面で知るというのが当たり前だったし、ゲームは買うまで動く映像は見る事が出来なかった。

新作ゲーム情報をカラーで見れる、読めるのは、すごく嬉しい体験だった。

 

ちなみに、僕が購読していたのはザ・プレイステーション。

隔週発売の雑誌が好調で、週刊になったりして絶好調だった。

 

 

……が、今残ってるのって、ファミ通くらい?

ちょっと前に電撃プレイステーションが止めちゃったしね。

 

読みたいんだけど買えないジレンマが解消された日。

 

もう、いつものようにスケールの小さい話するけどもさ、ファミ通は毎週購読したいんだけど、1冊500円くらいの本を2~3ヶ月購読していると、ゲーム1本買えちゃうくらいの金額になるんだよねww

 

加えて、ゲーム情報を雑誌を購入して誌面で得る……みたいのって、そんなに価値がない。

だって、YouTubeでプロモーション動画とかあっさり見れるもん。

そりゃあ売れなくなるよなー、と思いつつ。

 

でも、ゲーム雑誌は好きだ。なくなってほしくない!……みんな購読してくれ!買ってくれ!頼む!……という、謎の願望を持ってたんです。

ファミ通、がんばれ!……という、自分は買う気はないけど応援だけするという、クソみたいな方向性です。

 

 

で、ですよ。

 

 

Amazonのkindleサブスクで、ファミ通が読み放題だったというのに最近気づきまして!!!

 

う、嬉しい(*´▽`*)

 

サブスクは、読まれれば読まれるほどチャリンチャリンと権利者にお金が落ちていく仕組みのはずなんで、これは、オススメするしかない!!!……というわけで、取り上げてみました。

 

Amazonの本のサブスクは、『Amazon kindle unlimited』ってやつです。

だいたいいつも3ヶ月無料キャンペーンしてるんで、加入したことない人、是非やってみてー!。(9月29日時点も3ヶ月キャンペーンやってる)

 

下のリンク。Amazonボタンから行けます。

週刊 ファミ通 2020年 10/8号 [雑誌]
created by Rinker

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事