pickup
ガンダムエヴォリューションのこれじゃない感。
スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログへ

これじゃないのは、なんのせいだ?

 

「ガンダムの対戦ゲーが基本無料の形態でサービス始まるってさ」

「へー!!!」

「6対6だってさ」

「へーーー!!!!」

「オーバーウォッチに似てて、FPS視点なんだってさー!」

「へ?」

 

っていうやり取りをしていたので、存在は知ってて、多少興味もあったガンダムエヴォリューション。

リリースされてたんでやってみました。

 

チュートリアルで基本動作を学ぶ。

 

 

 

ガシャーンガシャーンとモビルスーツっぽい歩く音、ドゥフーン!!……と、ビームライフルの発射音。

ちゃんとそれっぽい。ガンダムっぽい演出はされている。

 

でもなんだろう。これじゃない感がすごい。笑

左右の動きの挙動、ブーストの時のスピード感のなさ。

敵機の動きも重量感なくてヌメッっとしてる。なんか、動きが人っぽい。

そしてなにより、実機が見えない点だ。

 

「ええーー!!バルバトス初期から使えるのー!?」

……とテンション高くなった自分だが。

 

み、見えない。テンション上がらない。

これまでのガンダム作品がTPS視点が多い理由がすんごいわかった。

コクピット視点が売りでもないだろうし、なんだろう。ガンダムである必要性が微塵も感じられなかった。

たぶんこれ、オーバーウォッチ始めた方が面白いよ、これ。

 

たぶん最初で最後の、ガンダムエヴォリューションのプレイ動画。
↓↓↓

 


 

 


ゲームランキング

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事