pickup
1日にコロナ326人でたけどマラソンはするわ。【札幌】
スポンサーリンク

 

 

オリンピックはどうしてもやる模様

 

ここ数日、コロナ患者が増えまくってるけど、5月5日のマラソンはやるみたいですね。

 

北海道で2日、新型コロナウイルスの感染者数が新たに326人確認され、過去最多を更新した。これまで最多だったのは昨年11月20日の304人。新たな死者は6人。

【グラフ】北海道の感染者数の推移

2日には最大都市・札幌で246人の新規感染者が確認され、5人が死亡した。同市での感染確認が200人を超すのは初めてで、これも過去最多となった。

 

東京オリンピックのマラソンと競歩に向けたテスト大会となるハーフマラソンに、調整が進められていた海外選手も参加することが2日、発表されました。

東京オリンピックのマラソンと競歩はことし8月5日から8日までに札幌市で行われるため、そのテスト大会として今月5日に本番のマラソンと同じコースを使ってハーフマラソンが実施されます。
レースには東京オリンピックのマラソンの日本代表に内定している男女4人などが参加することが決まっていますが、2日、調整が進めれられていた海外選手の参加も発表されました。
海外選手は4か国から6人が参加し、このうちオランダの男子選手とドイツの女子選手は東京オリンピックの代表に内定している選手だということです。
選手は2日午後に札幌市に入ったということで、今後は大会に向けて調整を進めるということです。

 

オリンピックは最優先事項なんですねー。

緊急事態宣言はおろか、マンボウ(まん延防止措置……わざわざ書く笑)すら出ない。

なんだかなぁ……。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事