イチオシ記事
コロナ禍の遊園地に行ってきた。こりゃ従業員めちゃ大変だわ。
スポンサーリンク

 

北海道グリーンランドに行ってきました!

 

あー、

 

楽しかった(*´▽`*)

 

 

コロナ禍になってから、わりとずーーーーっと引きこもり生活だったので、お出かけと言えるお出かけは久しぶり。

 

自粛派と経済優先派の小競り合い感が、もはや日常となった昨今、未だ人類はどの行動が正解かは見えておらぬ・・・。

個人的に、あんま積極的に外出はしない方がいいとは思ってはいるものの、どの行動が正解かなんてわからない。

……そして、わからない状況はまだまだしばーーーーらく続きそうだって言うんだから、まぁ、出かけますよねw

 

 

そういえば、僕のブログやTwitterで、『コロナ怖いよね』的な発言が多かったからか、

 

Twitterで自粛厨の称号をいただいきました。笑

 

 

……話が逸れました。。。

 

 

遊園地。遊園地なのです!

 

テンション上がる!!

 

うちの子供たちは初めての遊園地。

下の子がある程度乗り物乗れる身長にならんと、めんどくさそうかわいそうなので、今まで来てなかったんですよね。

 

 

ルスツかグリーンランドで迷ったんですけど。絶叫系が充実してるルスツは上級者向けと判断。

遊園地入門としてはグリーンランドが最適かと。

 

子供向けの乗り物が豊富、迷路の作りこみがしっかりしてる(オリジナルキャラのカードシステムのやつが、子供たち夢中)、ジェットコースターは〇〇玉が縮こまるほど怖かった(ちょっと舐めてた)。

 

……などなど、率直な感想として、グリーンランド行ってよかったな、と。

 

 

観覧車からの景色。

おっきな畑がドーンと広がっているあたりが『ザ・北海道』なのでしょうか。

北海道外の観覧車乗ったことないんでわかりませんが。笑

 

従業員……ツラすぎ問題。エンドレス消毒。

 

三連休の真ん中の日曜日だったのですが、満員!……には程遠く、それなりの集客状況かな……という客入りでした。

 

『乗り物、乗りまくれるんじゃね?』

 

……と一瞬期待したけど、そう上手くは行かず。

 

【コロナ禍での客商売の鉄則】
  • ソーシャルディスタンス
  • 消毒

 

この写真、ちょいと見づらいですが、よーく見てみると、

1列空けてるんです。

つまり、1回にお客が乗れる定員が半分に。

 

で、終わる毎の消毒作業。

アトラクションが稼働して1ターン終わる度に、全席消毒するんですよ。

 

全ての乗り物で、これが行われている。

 

大人気のジェットコースターは長蛇の列。

2人掛けの席×12列 = 24人

通常時だとマックス24人乗れるのに、12人しかのれないもんだからね。そりゃ進まないわな、と。

 

 

さすがに観覧車は全席乗れるだろうと思ってたら、そんなことはなかった。

お客が下りたカゴは消毒してそのターンはスルー。そのカゴが一周して下に降りて来た時にお客を乗せる。……というやり方なので、観覧車も一つ飛ばしで回転率半分。(観覧車、動きっぱなしだもんね)

 

 

もうね。

 

従業員の皆さんありがとうございます。

 

もう、ひたすら感謝なのです。

 

 

 

ただ、ここを訪れた人が後々にコロナ感染した場合に簡単に疑いの目が向いてしまったり、仮に感染者を出さなったとしても陽性者の来園で感染食い止めたのか陽性者が来てないからなのかが判断がつかないから、評価もされない。

 

この辺が悲しい現実としてある。やるせないなぁ。。。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事