pickup
『2022年、始まる。』真夜中の独り言 #131
スポンサーリンク

 

 

『自分の守備範囲なんてそんなもんだ』

 

ざっくり言うと、どこまで他人の世話を焼けるかという話し。

極端に言うと、2隻の沈みそうな船が片方しか助けれない時どうするのかという話し。

 

自分が関われるのはひと握り。ごく一部の親しい間柄の人以外は、そんなに深くかかわらない方が良い。

だって、最後までめんどうも観れなければ、責任も取れない。キャパオーバーになったら、親しい間柄すら守れなくなり本末転倒だ。

家族ができて、なおさらそういう意識が強くなったのもある。

 

しかし、最近、ちょっとした心境の変化があった。

 

自分の時間を他人に使いまくる、助けまくる人が、身近にいたからだ。

『あの時間を自分の時間にすれば、もう少し休めるのに。遊べるのに。学べるのに。なんてもったいない時間の使い方をするんだろう。

長らくこう思って、近くなのに遠くから傍観していた。

 

しかし、その人の奉仕精神を見続けた結果、『そういう生き方もちょっとカッコイイな』…と思う自分がいたりして。

なんか自分、ちっさいなとか、ちっぽけだな。……とも思ったりして。

もうちょっとだけ、全方位的に、誰かの役に立ちたいな、と。

 

2022年は、もうすこしだけ、人に優しくなりたいと思いました。

 

さあ、目指せ、おせっかい焼き!、、、です。

 

 

はてさて。そんなこんなで、今年もよろしくお願い致します。

がんばるぞー!おー!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事