イチオシ記事
【祝】ブログ連日更新100回で見えたもの。
スポンサーリンク

 

 

進む道、選ぶ道。

 

 

去年、プログラミングとブログをやりたくて、コツコツお金貯めて去年パソコンを買いました。

 

 

まず手を出したのはプログラミング学習。progateっていうプログラミング学習サービスで、HTML、CSS、Javascript、phpを受講。

 

全部終わらせるのに、半年くらいかかっちゃいましたw

 

今までぐーたらすることを真剣に生きてたので、仕事から帰宅して独学でやるってなかなかしんどいんだなーって、率直に思いました。

 

progateを一旦卒業して、

 

なにかしらのWEBサイト作ってみたいと思っていたので、この本選んだ。

こいつを攻略し終えて、この内容を参考にWEBサイト作ってみようと、サーバーをレンタルしたんです。

 

ここで、

 

『あ、サーバー借りるならワードプレスでブログやれんじゃん』と。

 

ライブドアブログは長い事ダラダラ気が向いた時にやってたけど、ちゃんと自分で運営するブログをやりたかったんですよね。

 

ワードプレスブログの立ち上げは、知識のない僕がやるにはハードルが高かったので、『diver』っていう15000円くらいする有料テーマを購入してラクを買いました。

ラクを買ったつもりだったけど、思ってたより全然手こずった。

 

ブログ開設にあたり、いろいろ調べていたら、『読んでもらうにはどうしたらいいのか?』が、思ってたよりも非常に厄介な事に気付いた。

十何年前にDUOブログを始めた時は、『ネット上に文字を書いて読んでもらう』というの自体が物珍しい時代。

100アクセス、200アクセスくらいはけっこうすんなり取れたと記憶していて。

でも、今って『ネット娯楽、スマホ娯楽』が溢れんばかりにゴロゴロ転がってる。

 

そんな中でアクセス獲得すんのって、かなりしんどい。

だって、テレビすら個人に見放されつつある現代。かなりの無理ゲー感。

 

うん、でも、それ、なんか、燃えるな。

逆にやる気になったりしてね。

 

 

そんなわけで、プログラミング学習そっちのけで毎日ブログ書いてみる事にしたのが約3ヶ月前。

 

  • ワードプレス使い方覚える
  • 1記事の作製時間の短縮
  • 100日連続投稿

 

とりあえず、これを目標に今日までやってきました。

 

  • ブログ集客したきゃ特化ブログにしろ
  • テーマは絞れ
  • 掘り下げて自分のオリジナル作ろう

 

などなど、ネット上にはブログノウハウがゴロゴロ転がってたけど、自分、そんなに頭良くないんで、とりあえず思うがままに100記事書いてみよう、を最重要課題にしたんですよね。

いろいろ考えちゃうと、手が止まって前に進めないんで。

 

というわけで、

 

なんかめっちゃ引っ張っちゃったけど、本記事で、

 

100記事達成しましたーーー!!!!!

やったーーーーー!!!!!

 

 

 

ただ、誤算。

100記事も書いたら記事執筆スピードも上がるだろう。

 

  1. プログラミング学習する
  2. 覚えた事をブログに体験記としてまとめる
  3. 雑記記事とも平行
  4. ゲームもする

 

みたいな事を考えていたんだけど、

 

全然早くならない。

 

いやぁ、まいった。…でも、そんなもんですよね。そんな一気に上達したり早くなったりするわけない。

 

ブログ100記事書いて見えたもの

 

【データができた】

  • 好きなジャンル
  • 書きやすいジャンル
  • やる気になるジャンル
  • 書きたいけどハードル高いジャンル

 

100記事分の自分の記事が出来たので、自分のブログというデータが出来ました。

やる前は、全部予想とか想像だったものが、ちょっとずつ、ワカラナイモノと現実のギャップが埋まってきた。

好きだけど書きにくい。需要ないと思ってたけど以外に伸びた記事。こういうのもアリかな?…と思う内容……などなど。

 

阿呆なので、やってみて自分ごとにしないと、自分の解釈に落とし込めないんす。前に進まないのですよね。

 

とりあえず、

『ブログ書くの楽しいや』

って思いながら続けれてるのが一番良い事なのかも。

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事