イチオシ記事
進撃の巨人32巻を読む前におさらい&考察。
スポンサーリンク

 

進撃の巨人32巻

 

4ヵ月に1度の楽しみが……とうとう来る。

 

進撃の巨人の最新刊が9月9日に発売されます!!!

やったーーー!!!!!

 

……というわけで、毎回、最新刊を読む前に5巻くらい振り返って読み直すという作業をしています。

今は30巻を読んでる最中。

30巻では、『王家の血筋の謎』が明かされました。いやー、グロかったww

 

進撃の巨人は、毎巻、物語の大きな謎が明かされる。で、ストーリー展開がガラッと変わって、想像のつかないところへ行ってくれるから、目が離せないんですよね。

ストーリーが練られ過ぎてて、伏線回収の度に、『おおおおおおっ!!!』…となってしまう。

 

そういえばずいぶん前に、『巨人を防ぎたいなら壁じゃなくて堀にすべきだった』とドヤ顔で解説している人がいたのが懐かしいな。

 

31巻は、

 

  • ユミルの呪いを解放したエレンが王家の力を完全に支配。
  • パラディ島を守り他はぶっ潰すと、エルディア人の脳内に直接宣言。
  • 地ならし発動
  • パラディ島がイェーガーはに乗っ取られた感じになる
  • エレンのやり過ぎを止める為(?)104期訓練兵団が再集結

 

こんな展開でした。

 

エレンにこれ以上の殺戮者になってほしくないミカサやアルミン。

故郷をつぶされたくないライナー、アニ。

 

再び力を合わせて共に行動することになった、胸アツ展開に心躍る。

 

いやーーー、どうなるんだろ。

 

最近、すっかりヒールキャラになった主人公エレンだけど、仲間に対する思いの描写はこれまで何度も描かれている。

仲間たちが動いてくれる前提での行動だと、僕は信じて疑ってないんだけど、……どうなるんでしょうか。

 

やーーー、ワクワクするなぁー。

 

発売日……待ち遠しい。。。。。

 

 

31巻について、詳しい解説動画を見つけたので、貼っておきますね。

どうしてこんなに気づけるんだろうか。深読みの天才だな。

 

  • ジークはどうなったのか
  • リヴァイの動きは
  • エレンの真の目的は
  • 動画にあった少年の存在は

 

あああああぁ。

 

楽しみ(*´▽`*)

 

読み終えた感想記事はこちら。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事