イチオシ記事
『ダブルクリックじゃなくプログラムから開く』パソコン時短テクニック #7 [Windows]
スポンサーリンク

 

編集する文書ファイルをもらいました。どーする?

 

同僚からテキストファイルをもらい、編集を頼まれました。

 

『どれどれ、中身は……と、』…カチっカチっ……。

 

 

そのダブルクリック、ちょっと待ったなのです。

 

……そこでダブルクリックすると、『メモ帳』が起動してしまい、その後の流れとしては、

 

『メモ帳で開かれたテキストを、ワードで編集するから、コピー&ペーストして……と。よし、移し終えた。やるか。』

 

…となりがち。

コピペしてる時間が無駄なので、これを回避するやり方です。

 

 

お試しファイルを作ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身はこんな感じです。

ダブルクリックすると、メモ帳アプリでファイルが開かれます。

 

 

 

ダブルクリックをせずに、ファイルの上にカーソルを置き、右クリック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『プログラムから開く』を選択して、どのアプリを使用するか選びます。

 

  1. 『プログラムから開く』
  2. 『別のプログラムを選択』
  3. 『その他のアプリ』

 

と、進んでいき、使いたいアプリを指定します。

 

 

すると、寄り道なしで一発で使いたいアプリでテキストを開けました。

 

たくさん処理するファイルがあるときなんかは、非常に便利な機能です。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事