イチオシ記事
『作業中のウィンドウを左右に分割』PCスキル向上大作戦 #1
スポンサーリンク

 

 

『作業中のウィンドウを左右に分割』

 

パソコン買ってから早いもんでもう1年。

やり方がわからない都度ググってみると、すぐ答えに辿り着けるんだ。いい時代になった。

 

が、しかし、都度ググるってのは、かなり非効率だったりする。知ってれば調べる必要ないんだもの。

さらに、非効率まっしぐらな使い方してるのに、それに気づかずに延々と時間を無駄にしてる状態は、さらに最悪。

要するに僕、パソコンスキル無さすぎなんです。(´;ω;`)ウゥゥ

 

情報って。知識って、大事。

 

てなわけで、パソコンを知ろう。……と、思いました。

 

 

読んでもすぐ忘れちゃうという頭が悪いという事情と、ブログ運営してるという、この二点から、公開型のノートをとる事にしました。

 

おっしゃ、やろう。

 

 

とりあえず、この2冊をパラパラーって見てみて、『なにこれ知らない!使いたい!!』ってやつをツラツラ書き連ねていこうと思います。

 

てなわけで、今回は、

『作業中のウィンドウを左右に分割』するテクニック。

 

【Windowsボタン】+【 ← or → 】

 

パソコンの画面を2分割して使いたい場面、この方法でスパァァン!!…と、2分割が秒でキマります。

僕は、資料を見ながらブログ記事を書く、プログラミングの教本を見ながらコード書く。……という作業の時によく2分割するのですが、

 

今までは、縮小を押して

 

 

うんしょ。うんしょ。

 

 

 

……と、手動で2分割してました。

画面いっぱいで使いたいもんだから、微調整に気を使う。。。。。

 

それが、このコマンドを使うと、『スパァァァァァン!!』って2画面に出来るんですよ。

 

これはね。感動しました。

 

文章書くのに、かなり捗ります。(涙)

 

さらに、画面を分割した状態で、

【Windowsボタン】+【 ↑or ↓ 】

で、画面を3分割、4分割にもできます。

 

 

 

画面がやたら狭くなっちゃうので、個人的には使わなそうですけど。笑

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事