pickup
『12歳から始めるゼロからのpython』やってみた。② 【プログラミング】
スポンサーリンク

 

チャプター1 環境を整える

 

前回、『実行』することができなかったのをクリアしましたwwwww

やっと、Pythonをプログラムする環境が整いました。(汗)……というわけで、振り返ってみます。

 

本書のチャプター1では、

 

  1. Pythonのインストール
  2. VScodeのインストール

 

をやりました。

 

VScodeと言うのは、Pythonのプログラムを書くエディター。

 

エディターというのは、コンピュータで、ソース プログラムや文書ファイルなどを編集するためのプログラム。

ここでプログラムを組んで、書き進めるわけですね。フムフム。

ノート(エディター)に書き溜めてPython先生に提出してプログラムを実行してもらう。……感覚的にはそんな感じでしょうか。

 

基本的に、手順通りやっていけば、なんなくダウンロード、インストールできます。

ちょっと戸惑ったのは、本には『Python3.6』と記載されているんですが、Pythonのページには様々なバージョンがありました。

 

『え、どれよ( ̄▽ ̄;)』……と。

わけもわからず、Python3.7というのを選んでインストール。たぶん、ちゃんと動いてます。あとで調べよう。。。。

 

一応、練習環境は整ったので、チャプター2へ進みます!

チャプター2は『コンソールプログラム』まずは基本。1~3行のプログラムで基礎を学びます。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事