イチオシ記事
【発表】シン・エヴァ本予告公開!!きたぁぁぁ!!
スポンサーリンク

 

シン・エヴァ本予告

 

ついに、ついについに来ました。

 

公開日が2020年1月23日に迫り、ついに本予告が公開。

 

こいつはテンションがぶちあがる。

 

 

この本予告を見て真っ先に出た僕の感想。

 

 

 

よかったぁ・・・。初号機、ちゃんと動くし戦闘シーンもあるんだ。

 

 

です。笑

 

ほら、Qは初号機出てこなかったじゃないですか。

ロボットアニメ好きとしては、主役機の戦闘シーンはやっぱ、観たい。

 

エヴァンゲリオンって作品は、想像したところに来ることが無い作品だから、

 

  • Qからさらに14年後
  • いきなり『旧劇場版』の続きから始まる
  • シンジ君がそもそも出ない

 

とか、ぶっ飛んだ展開が、ありえるんだよ。恐ろしい。笑

 

冒頭何分だかをどこかで公開していたから大丈夫と思っていたりもしたけど、それすら無視して『破~Q』みたいなことをやりかねないと、ちょっと疑ってた。

でも、さすがに本予告がこれだから、どうやら心配し過ぎだったのだろう。

ちゃんとQの続きのお話しだし、初号機も戦ってる。

 

うん。これは楽しみ。

 

これまた謎多き予告編。

 

え、初号機がふたつ!?

 

……とか思ったけどよく見たら、初号機 VS 13号機 だった。

 

 

これは、シンジ VS カヲル ??

槍を持って戦ってる。

 

 

 

 

ボロボロの碇ゲンドウ。

旧劇場版のラストでは『すまなかったな、シンジ』と、息子を思いやる描写があったけど、今回はどうなのだろう。

どうか、両者生存で親子関係修復してもらいたいところである。

 

 

誰?

 

アスカに見えるけど、どうなんでしょう。

アスカの回想シーン?……それとも、綾波シリーズのような式波シリーズとか??

 

 

とにかくかっこいい弐号機。

ドパラララーーーー!!!!

 

 

アニメのオープニングと同じなやつに、震える。

はぁはぁ。

 

ヤバイ。楽しみが過ぎるぞーー!!!

 

僕がエンディングに望む結末。

 

なんていうかこの作品、僕が高校生の時からやってるんですよ。

もう、いいかげんに、この世界幸せにしてやってくれよ、と。

 

わかりやすいハッピーエンドを希望します。

 

シンジ君パパと仲直りしてエヴァに格納されてる魂はちゃんとサルベージされてお母さんたち復活してループしてた世界もなんとかなってゼーレが企む補完計画は失敗に終わってゲンドウの計画がウマくいってそれがバッチシハマって世界は直るしループも終わるしみんなが笑顔でバンバンザイ。

シンジとアスカはイイ感じになって恋人エンドで、ゲンドウとユイの夫婦生活も復活して、

 

ユイ『あなた……。二人目…できたみたい』

 

シンジの妹レイ誕生を匂わせてエンディング!!!

 

……みたいな。笑

 

 

や、あ、。。

 

これはこれで…逆に気持ち悪いな。。。。。笑

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事