イチオシ記事
ゴースネル構成と必要耐性は?まだまだ強いぞゴースネル『ドラクエ10』
スポンサーリンク

 

 

ゴースネル対策

※必須能力

  • テンション対策(ゴールドフィンガー、雫の洗礼、いてつくはどう)
  • マヒ・混乱耐性

 

※あった方がいい

  • どくけしそう
  • 呪い耐性

 

まだまだ強いぞゴースネル

 

 

 

このところ、コインボスでアクセ集めにハマっております。

今回のお相手は牙王ゴースネル!!

 

昔に実装したコインボスは安い、弱い、行きやすい、と、ソロで消化するのにもってこいだったりするんですが、今回はちょっとフレンドさんたちと周回行ってきました。

……というのも、コイン買ってできないんですよね、ゴースネル。

 

白紙のカード+呼び寄せの筆=ゴースネルの召喚符

 

これしか入手方法がないんですよね。

お金かかりづらいメリットはあるけど、入手がメンドクサイというデメリットがあったり……。

なので、少しでも自分の手持ちの召喚符を節約するべく持ち寄りを持ちかけました。

 

けっこう前のコインボスなので、アタッカー2枚とヒーラー1枚いれば勝てるだろうという安易な考えで挑戦。

 

 

 

 

なんと言うか、けっこう強かった。万能で長く使えるアクセサリーだし、このくらい強い方が妥当なのかもとか、ちょっと思いました。

せかいじゅの葉も、しずくも使用する事態に。舐め過ぎました。まぁ、このくらい苦労した方がバトル的には楽しかったり。笑

 

ゴースネル対策

※必須能力

  • テンション対策(ゴールドフィンガー、雫の洗礼、いてつくはどう)
  • マヒ・混乱耐性

 

※あった方がいい

  • どくけしそう
  • 呪い・おびえ耐性

ゴースネルの攻撃にテンションが乗っかると、死にまくります。どんな攻撃でも死にまくります。

なので、状態効果を解除する特技は必須。

今回、テンションの乗ったバギムーチョで3人死んで全滅しかけました。(詠唱速度めちゃ早い)

 

”おぞましいおたけび”で封印・混乱・呪いを受けるのだけど、封印・混乱は致命的になにもできなくなるので耐性欲しいです。まぁ、範囲攻撃なので当たらなければ平気なんですけど、なかなか、ねえ。

攻撃範囲が”はげしいおたけび”と違って、【ゴースネル周囲】なのもあって、被弾しちゃいがちです。

 

毒は、そんなに気にしなくて良いかと。耐性じゃなくて各自どくけしそう持参で事足りるかと思います。

 

さー、チャキチャキ金ロザ集めるぞー!!!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事