イチオシ記事
【ダイエット】これのおかげで20キロ痩せました。【最重要アイテム】
スポンサーリンク

 

これが無ければ前回の減量は失敗してたろう。

 

 

いちおう、↑こんな感じで、ダイエットに1度は成功しているのです。

 

で、最近また本格的に痩せようとしているんです。

 

そんなわけで今日は、体重減らす上で欠かせない相棒を紹介させていただきます。

 

 

じゃん!

 

そう。

 

"はかり" です

 

 

カロリーコントロールをする上で、重さをはかるというのは最重要ポイントなんです。

 

ご飯一杯は何カロリーか問題。

 

僕は昼食には弁当を持参しているのですが、食べ過ぎないように小さい弁当箱を使用しています。

 

これでカロリー減らしてるはずなのに、体重落ちないな、なんでかなー?…と思う時がありました。

もしや!?と思っていつも弁当箱に詰めてる量を計ってみたところ、350gでした。(けっこう食ってた)

 

小さい弁当箱だから、量なんてしれている。……と、完全に油断していました。

 

なんと、

 

ご飯が1杯 = ご飯がいっぱい

 

だったんです。

 

 

……という感じで、『ごはん茶碗1杯は○○g』みたいな、ざっくりとした目安だと、間違いにも繋がるし、意識していないつもりの甘えでもって、失敗の原因になります。

今思えばね。小さい弁当箱だったけど、けっこう重かったもんねwww

 

無意識で気づかないフリしてたのですよ、僕。( ̄▽ ̄;)

 

食べてるカロリーを把握していれば自制心が働きやすい

 

就寝2時間前。

小腹がすいたと感じた僕の思考パターンを紹介してみます。

 

・摂取カロリーが明確な場合。

『今日はここまで2000kcal。このまま寝れば1日2500kcal以下の目標達成!……我慢我慢・・・。』

 

・摂取カロリーがざっくりだった場合

『たぶん今日はここまで1500kcalくらい。。。あと500kcal余裕あるし。。。よし、ポテチ食っちゃお♪』

 

数値が明確であればあるほど、目標が定まってるので自制が働きやすい。

逆に明確でないと、甘い計算の上でさらに甘い計算をして行動してしまいがちになる。

 

 

そうなのです。

ちゃんと食った量、把握すんの大事。

 

はかり大事。

 

なんです。

 

 

そんなわけで、ダイエットにはかりはマスト過ぎるマストアイテムなんです。

導入してないという方は、是非に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事